Universities
スイスは優れた教育と科学の世界的な中心拠点です。スイスには様々な分野の課程を提供する一流の大学が複数あります。また世界クラスの公立研究機関が多数あり、最先端の研究を独自に行っている高収益産業もいくつもあります。

スイスには公立大学が12校あり、国内外の学生に一流の教育を受ける機会を幅広い分野で提供しています。スイス連邦工科大学はチューリヒ校(ETH Zurich)とローザンヌ校(EPFL)の2校あり、いずれも科学、工学、教育、研究の各分野で世界を主導しています。カントン(州)立大学10校は様々な分野の総合的な学部・学科を設けているだけでなく、最先端の研究も行っています。スイスの科学者は論文が引用される回数が世界で最も多く、その研究の質の高さは高く評価されています。ですからスイスの大学で研究が必要な修士号あるいは博士号を取得することは、学者や研究者を志す人にとって望ましい出発点となるでしょう。応用科学大学8校と教育大学15校は職業的ニーズや応用研究に基づいた素晴らしい課程を提供しています。

学士課程の講義は通常、スイスの公用語(ドイツ語、フランス語、イタリア語)で行われますが、博士課程や修士課程では講義が英語で行われることが多くなってきています。また、スイスは就業機会も豊富で、世界でも最も質の高い生活が送れる国の一つとされています。インフラが整備されていて治安が良く、政治的・経済的に安定していることも、スイスが留学先、あるいは研究の場として素晴らしい国である理由に加えられるでしょう。

スイスの大学に関する詳しい情報は以下よりご覧になることができます。
スイスの大学に関する情報

スイスの大学に関するご質問などありましたら、スイス大使館科学技術部までメールにてお問い合わせください。
tok.science@eda.admin.ch